ここまでやるとは思わなかった。憎しみしかない
栃木県小山市の兄弟誘拐事件の父親の会見での発言である。(YOMIURI ON-LINEより)
このような不幸な状況下で揚げ足をとるような見方をするつもりはないのだが、「ここまでやるとは思わなかった」って「殺すまでするとは思っていなかった」という風にも聞こえてしまう。
ある意味、活字って怖いと思った。
もっとも、私自身、現時点でこの父親に対して純粋に被害者たる視点を持っていないので、そう聞こえてしまう点は否めないかもしれない....
[PR]
by honda_xr250 | 2004-09-15 23:05 | 日記
<< 三連休ですねぇ バーミアン >>
なかのひと