カテゴリ:未分類( 180 )
6/10ライブフォトレポート
6/10赤坂グラフィティで開催された、ANNAN昼下がりのジョージ(フォーク編)ライブのフォトレポサイト作成したので、こちらでお披露目。
感想などコメント頂けるとうれしいです。
http://www5.big.or.jp/~tera/ANNAN/annan070610/

いつもは、パーカッションのUKとボーカルのふれでぃ江藤の二人で見せてくれるのだが、今回は、ゲストギタリスト、ゲストバイオリニスト、ゲスト女性ボーカルと盛りだくさん。KWEENのボーカルとはひと味違う、しっとりとしたフォークを聞かせてくれました。

a0017848_18145542.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2007-06-14 18:17
AC.QUEEN JAPAN TOUR 2007フォトレポ
大変お待たせしました。
1/27-28のAC.QUEENライブのフォトレポ公開します。
こちらからどうぞ。
a0017848_2154162.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2007-02-20 21:59
AC.QUEEN Japan Tour 2007
1/27-28は多くの方に来場いただきありがとうございました。
当日の写真は、とりあえずANNANの気まぐれ日記でご覧頂けます。
フォトレポートは現在鋭意制作中。
公開次第、こちらのBLOGで紹介する予定です。お楽しみに。
a0017848_22284436.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2007-01-31 22:31
AC.QUEEN in Graffiti
a0017848_8271896.jpg

昨日は、AC.QUEENライブの初日。
開場は満席で大盛り上がり。
今日もあるので、内容はまだ秘密。
今日のライブは18:00開場18:30開演ですよ。
詳細は、一つ前のエントリを参照してくださいな。

そうそう、昨日とはセットを変えるらしいので、昨日来場の方もぜひどうぞ。
[PR]
by honda_xr250 | 2007-01-28 08:35
AC.QUEEN
a0017848_20364186.jpg日本を代表するQUEENトリビュートバンドであるKWEENのボーカルふれでぃ江藤のソロユニットANNAN


a0017848_20365896.jpgWe Will Rock YouミュージカルのギタリストであるSimon Croft

Queenを愛し演じ続ける二人が出会い、二人はアコースティックというウォームなサウンドをチョイスした。
アコースティックギターで奏でるQueen World
2006年6月に大好評を得たAC.QUEENが、再び赤坂で競演。
この機会を、是非、お聞き逃しなく!!!


赤坂『グラフィティ』
1月27日(土) 開場18:30 / 開演19:00
1月28日(日) 開場18:00 / 開演18:30

チケット 3,500円(前売)/ 4,000円(当日)
*ワンドリンク(600円〜)が別途必要となります。
お問い合わせ: 03-3586-1970 グラフィティ

チケットは2006年11月25日よりチケットぴあ(http://www.pia.jp)で好評発売中!
P-Code: 246-991
AC.QUEEN Official HP: http://blog.goo.ne.jp/acqueen
[PR]
by honda_xr250 | 2007-01-17 20:45
渋谷でANNANの忘年ライブ
a0017848_1946583.jpg

a0017848_19483791.jpg先週金曜日は渋谷テラプレーンでANNANのライブが開催された。今年は北海道や沖縄などの遠征も多くこなしたANNANではあるが、東京では8/27の総決算ライブからの久々の東京公演であった。忘年シーズンに相応しく(?)、会場にはなじみの顔が並び、アットホームな雰囲気でのライブ。
後で紹介する通り、週明けには、同じ会場でアコースティックでQueenをカバーするライブが予定されていることもあってか、今回は、オリジナル中心で若干のフォークカバーと若干(?)のネタで構成された二部構成のステージは、9時に始まり、あっという間の3時間。
前回は、洋楽/懐かしフォークのカバーやオリジナルと盛りだくさんで、ゲストもありーのと、それはそれで贅沢なライブだったのだが(前回ライブレポはこちら)、今回はオリジナル中心で構成。アコギとパーカッションというシンプルなサウンドは、会場の雰囲気もよく、あったかいプレクリスマス。
スキー場のCMソングの初お披露目もあった。この曲、よかったなぁ。ライブではアコギでしか聞けないANNANだが、フルバンドでも聞いてみたいな...な〜んて思ったりもする。

a0017848_19484615.jpgさてさて、そんな忘年ライブも終わったばかりではあるが、月曜、火曜は、ひきつづきQueenをアコースティックで披露するという企画。しかも「スペシャルギタリスト」ということで期待できそう。ただし、チケットは限りがあるとのことで、詳細はこちらを確認してください。
--
ANNANアコースティッククイーンライブ
スペシャルゲスト・ギタリストあり!
渋谷テラプレーン
12月18日(月)・19日(火)の2 Days
開演 20:00
チャージ 2,000円
[PR]
by honda_xr250 | 2006-12-17 20:14
KWEEN World Tour 2006 フォトレポ
ファンの皆様お待たせしました。
KWEEN World Tour 2006 フォトレポ公開します。
よろしければ、感想などは、こちらのコメントでおよせください。
a0017848_11315974.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-11-27 11:33
KWEEN World Tour 2006 (レポ編)
11/19は東京近郊KWEENファンにとっては、待望の年に一度の大イベント。KWEENクラブチッタ公演が開催された。今年は、二部構成という、一回で二度楽しめるというおいしい企画であるというリーク情報はあったのだが、さて、どうだったか...

a0017848_191646.jpg一部は70年代ライブの再現がテーマだった。CDにもなった、昨年の初台DOORSのダイジェスト版とでも表現すればいいだろうか。Ogre Battleではじまるストレートなロックセッションである。
楽曲も初期Queenらしいものがチョイスされていたのだが、ライティングも、70'sライブの雰囲気ばっちりの演出。ある意味カメラマン泣かせではあったのだが(黒いカーテンバックに暗めの照明+黒い衣装なんだもの)雰囲気ばっちり。
In The Lap Of The Gods - revisitedで一部は終了し、休憩へ。

そして二部の幕開け。スモークの中、ステージに降ろされた照明のトラスが上がり始める。そして、One VisionのSE。

a0017848_1928172.jpg
DVD世代のファンである私にとって、One Visionでのオープニング、そして、Tie Your Mother Downにつなぐセットは、まんまWembreyの再現。感動だ。
二部は一部と異なり、照明がフル稼働。華やかなライトショーの中、左右のお立ち台、ドラム後方のスタンドと、ショーアップもうれしい。それに、二部のセットは、ある意味、KWファンにとっては、恒例のノリノリパタンの楽曲ばかりがチョイスされる。
Bohemian Rhapsodyに続いては、Hammer To Fall。これもWembreyとおんなじだ!!
今回はKB位置がフロアからは見えにくかったスパイクがギターを抱えて飛び出して来る。

a0017848_19161655.jpg
そしてアンコールはRadio GaGaに引き続いてBorn to Love You。う〜ん。ここまで80'sを再現したのなら、Born Toはなくてもいいのではとは思ったのだが、身体が反応してしまう私。やっぱ、KWのBorn To Love Youはいいよね。Queenとして歌う、Originalではなし得なかったライブがここに再現される。
そして二回目のアンコールはWe Will Rock YouからWe Are The Championsへ。
本当は、この間に一曲あったとの噂もあるが、感動のフィナーレ。
a0017848_19162592.jpg


というわけで、とりあえず、レポを書きながら三枚だけご紹介。
ライブレポはKWEEN Live Performance Photosで改めて整理するつもりなのでお楽しみに。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-11-22 19:56
KWEEN World Tour 2006
東京近郊のKWEENファン待望の川崎クラブチッタ公演はいよいよ明日に迫った。
今年は「70年代のライブと80年代のライブの2本立て」、初期好みのコアなQファン、も、ショーアップされたステージが好きなファンも楽しめそうなメニュー。さて、どんなステージになるのやら...
KWファンもQファンも、川崎で一緒にはじけましょう。
去年のステージはこちらから。
a0017848_21332972.jpg

a0017848_21335263.jpg

a0017848_2134599.jpg

a0017848_21341875.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-11-18 21:35
1119
恒例のKWEENクラブチッタ公演が、いよいよ今週末の11/19(日)に迫った。
Official Pageによれば、Queen IIなどからの楽曲による70年代のQueenによる「オープニングアクト」と、ウェンブレーライブを中心とする80年代のQueenで「メインアクト」という二部仕立てとのこと。
うーん、どんな演出になるのだろう?
前座を自前で演る感じなのかな?
とりあえず、DVDで予習でもしておくか。
a0017848_19253945.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-11-14 19:20
なかのひと