<   2005年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
KWEEN Live CDオンライン販売開始!
久々にKween Officialサイトをチェックしてビックリ。
前回の神戸、the DOORSの会場で限定発売していた、Kween初のライブアルバム「Kween World Tour 2005, The 70's Queen Tribute Live」がオンライン販売を開始したとのことである。
ライブ見に行けなかったあなた、ライブで買いそびれて後悔している君。CLUB CITTA'のONLINE GOODS SHOPをチェック!!
収録されているのは今年4/17に初台the DOORSで開催したThe 70's Queen Night
会場の熱気は伝わってくるわ、ライブ感はあるはでなかなかの出来。
選曲は70年代初期というマニアックなものだし、Kween未体験のQueenファンにも是非勧めたい。

ちなみに我が家の一枚は息子の宝箱に本家のCD,DVDと一緒に大切にしまわれている。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-29 20:44
猫目線
a0017848_175778.jpg栗原川林道で洒落でローアングルからXR250を撮ってみた。地を這う動物達にはこんな風に見えてるのかな?
(新ネタがないので手持ちの写真でお茶を濁す...)
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-27 17:07 | 写真・撮影
ソラミミ?
テレビのニュースを聞いていたら、
今日本で一番暑い広島ロック
と、落ち着いた声のアナウンサーが語っていた。

なんのことかと思ったら、亀井代議士vsホリエモンの広島六区選挙区だった。
つまらん。仕事にもどろっと。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-21 18:11 | 日記
今度はクルマかよ
a0017848_21484030.jpg

外環に乗る直前のコンビニで発覚。
気づかなかったらちょっとやばかったかも。
どうやら抜けた状態でちょっと走っちゃったらしく交換。
それにしても、また、木ネジかよ!

「また」が意味不明のかたはこちらへ
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-20 21:52 | 日記
バイクフェア(ミニカーギャラリーPIT)
会社のそばに、"ミニカーギャラリーPIT"なる京商のアンテナショップのようなものがあるのだが、たまたま今前を通り過ぎたところ、8/1-9/30の期間バイクフェアを実施中とのことで、入り口には、
ポイントを貯めてバイクをもらおう!
と掲げられていた。
とりあえず、お店のURLだけ記憶してページをチェック。
ミニカーギャラリーPIT 永田町店
確かに、ページ下の方にフェアの告知は書かれているが、詳細ページが見当たらない。
はたして、本物のバイクをもらえるのか?(←そんなわけないか)車種は?
全プレなのか、高位ポイント者の中から抽選なのか?
そもそも、いくら買うとポイントもらえて、どれくらいポイント貯まると対象者になれるのか?
...うーん、謎が多い。
あとで調査してこよう。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-19 11:21 | 玩具
とりあえず生きてます
世の中は盆らしい。15日が日曜という事もあってか、各社盆休みが前後に分断してしまったらしく、例年になく、電車がすいたという実感が少ない。ここ数年、盆休み期間といえば、電話は鳴らないわ、電車はすくわで、例年平和なひとときのはずが、今年は悲惨。もう10日間ほど午前様の毎日が続いている。今日は久々に10時過ぎに帰宅。
あぁ、あと二週間はこんな日が続きそうで憂鬱になっちゃうね。
10日間も一本もアップしなかったなんて久々なので、とりあえず生存報告でした。

ちなみに栗原川では「熊出没注意」ではなく「出没中」とのこと、わくわく(?)
a0017848_23235100.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-16 23:09 | 日記
根利栗原川林道
先週頭から着手できると予告を受けていた仕事がずれ込んで、ようやく金曜日に体制が整い、「あ、そう。業者さんは休みに働いてねってことなわけ?」と落胆していたのだが、昨晩皆で頑張って、なんとか休みを確保することができた。(でももう、夏最後の土日かもしれないなぁ...)
そんなわけで、前回自らのトラブルで完走できなかった「根利栗原川林道」に急遽遊びに行ってきた。
根利栗原川林道は国道120吹割りの滝付近より分岐し、皇海山登山口を回って南に回るルートである。分岐には都度「皇海山こちら」の看板があり、林道入り口には簡単にたどり着くことが出来た。
関東近郊では貴重な約40kmのロングダートである。距離が長いだけに路面は色々な表情を見せるが、全般的に固めの走りやすい路面。固めのせいか水はけは悪いらしく水たまりも多かった。

a0017848_15425086.jpg林道の詳細は、また別の機会に譲るとして、本日のハイライトである素堀トンネルのご紹介。前回訪ねた大滝の二連トンネル(補強作業済み)よりも規模は大きいと思われる。
また、バイクを止めるスペースがなく写真が撮れなかったのだが、トンネル直前の切り通しもなかなか立派な景観だった。
関越で行くと、起点は沼田ICとなるため、多少首都圏からは離れるが、これだけのロングダートを考えれば訪ねる価値は大きい。標高も1500m近くになる為、涼しく走っていても楽なので、是非、夏場ツーリングとして薦めたい(が、復路の関越は地獄だ)

a0017848_15394898.jpgちなみに前回走った新地林道は今日はゲートがかかっており、あっさりと断念。
6時出発で13時頃には家に戻れたのではないだろうか。短い夏休み、自分の遊びと家族サービスのバランスをとるのも大変だ。

a0017848_15593564.jpg登山口へのルートのためクルマも通れる程度のダートなので、是非安心してトライしてみてほしい。ただし、登山口へのルートである為、四輪車には充分注意したい。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-06 16:13 | 未舗装路話題
KWEEN in Caretta BEER LIVE (2)
あきさんのKween in 汐留にTバック。受け取ってください。
長文には勝ち目がないので、写真の数で対抗してみました
デジカメなのでいきなりの大写しは自信がないのでとりあえず。
(気になる写真コメントいただければ伸ばして紹介しますよ)

a0017848_15772.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-02 01:11
私を通り過ぎたバイク野郎達
自分オートバイの出会いなど考えてみた。
多分、仮面ライダー、キカイダーあたり(あるいは月光仮面?)が最初ではないだろうか。
確かに当時ゴッコ遊びなどをして遊んだ記憶はあるが、おそらくバイク本体に興味を持っていたわけではないと思われる。
漫画の世界でもっとも記憶に残るライダーと言えばオヤブンだ。
もちろんワイルドセブン(望月美智也著)でハスラー250(多分)で駆け巡るやくざの大親分であるオヤブンだ。
スカウト時にデブデブだったオヤブンが、バイクを乗りこなすに従って、ワイルドらしくなってく様も面白いが、なにせ、メンバーいちの人情家、熱情家、短絡者で憎めないキャラである。
ワイルドセブンといえば、当然750の飛葉ちゃんがヒーローな訳だが、オヤブンは好きなんだなー。
ひょっとしてオフライダーになったのはオヤブンの影響かもしれない。
余談だが、ゴーグル好きの私、ジェットヘルにゴーグルの飛葉ちゃんには今でもゾクゾクしてしまう。だが、CB750は当時から自分にはヘビーなイメージはあった。(ヘボピーは論外)

オヤブンの次に影響を受けたライダーとしては江口洋介かなぁ...(湘爆だよ)

あれあれ、みんな漫画かよ?

(さて、今日の話題について来れる年寄り(?)はどれくらいいるものか?)
[PR]
by honda_xr250 | 2005-08-02 00:31 | 単車文化論
なかのひと