タグ:ライブレポ ( 36 ) タグの人気記事
KWEEN World Tour 2006 (レポ編)
11/19は東京近郊KWEENファンにとっては、待望の年に一度の大イベント。KWEENクラブチッタ公演が開催された。今年は、二部構成という、一回で二度楽しめるというおいしい企画であるというリーク情報はあったのだが、さて、どうだったか...

a0017848_191646.jpg一部は70年代ライブの再現がテーマだった。CDにもなった、昨年の初台DOORSのダイジェスト版とでも表現すればいいだろうか。Ogre Battleではじまるストレートなロックセッションである。
楽曲も初期Queenらしいものがチョイスされていたのだが、ライティングも、70'sライブの雰囲気ばっちりの演出。ある意味カメラマン泣かせではあったのだが(黒いカーテンバックに暗めの照明+黒い衣装なんだもの)雰囲気ばっちり。
In The Lap Of The Gods - revisitedで一部は終了し、休憩へ。

そして二部の幕開け。スモークの中、ステージに降ろされた照明のトラスが上がり始める。そして、One VisionのSE。

a0017848_1928172.jpg
DVD世代のファンである私にとって、One Visionでのオープニング、そして、Tie Your Mother Downにつなぐセットは、まんまWembreyの再現。感動だ。
二部は一部と異なり、照明がフル稼働。華やかなライトショーの中、左右のお立ち台、ドラム後方のスタンドと、ショーアップもうれしい。それに、二部のセットは、ある意味、KWファンにとっては、恒例のノリノリパタンの楽曲ばかりがチョイスされる。
Bohemian Rhapsodyに続いては、Hammer To Fall。これもWembreyとおんなじだ!!
今回はKB位置がフロアからは見えにくかったスパイクがギターを抱えて飛び出して来る。

a0017848_19161655.jpg
そしてアンコールはRadio GaGaに引き続いてBorn to Love You。う〜ん。ここまで80'sを再現したのなら、Born Toはなくてもいいのではとは思ったのだが、身体が反応してしまう私。やっぱ、KWのBorn To Love Youはいいよね。Queenとして歌う、Originalではなし得なかったライブがここに再現される。
そして二回目のアンコールはWe Will Rock YouからWe Are The Championsへ。
本当は、この間に一曲あったとの噂もあるが、感動のフィナーレ。
a0017848_19162592.jpg


というわけで、とりあえず、レポを書きながら三枚だけご紹介。
ライブレポはKWEEN Live Performance Photosで改めて整理するつもりなのでお楽しみに。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-11-22 19:56
響け!完全調和(パーフェクト・ハーモニー)!
a0017848_1126399.jpg

音撃戦隊アンプリファイヤーのライブを見てきた。
今年のゴールデンウィークのKiba Stockで唐突にファンになってしまい、今回、10/15江東区民まつりに再び登場という知らせを聞き、日曜の朝も早よから親子で地下鉄乗って木場へ。
「区民祭り」とかいうとローカルな香りプンプンではあるが、なかなかどうして、広大な会場にわんさか人が集まるという大盛況。ライブステージも何カ所か設けられていたのだが、アンプリファイヤーはメインステージだよ。ライブ開始時間前からちびっこやマニアなおっさん大集合。まだ第三話というのに大人気で会場もノリまくりでいい雰囲気。ちなみに僕は最前列をキープしたのだが、なんと隣の席にはボウケンイエローとボウケンピンク姉妹が...息子もボウケンチェンジャーは装備させたのだが、なりきりジャケット買うべきだったかと、ちょっと反省。
a0017848_11392681.jpg
まずは、オープニングはリュウケンドー。息子は雑誌の付録DVDで勉強していたようなのだが、僕は、いつもゾロリ見てるからね。あまり知らなかった。うーん残念。予習不足だ。
でも、オープニングアクトに相応しいノリがいい。いきなり期待高まっちゃう。知らなくても盛り上がれちゃうのが、やっぱ戦隊ソングなんだな。
そして、特撮メドレー、戦隊メドレーと続く。このあたりは会場を意識してか、どちらかというと懐かし系か。そして最後は轟々戦隊ボウケンジャー。
他の曲はTVサイズ(つまりワンコーラスね)だが、ボウケンジャーはフルコーラスで披露。会場の子供たちと一緒に"Go! Go ! Ready Go!"と拳を振り上げる私。うーむ。オトナゲナイ?

a0017848_1152552.jpg
さて、ここまで紹介して、「音撃戦隊アンプリファイヤーって何よ」って人は、公式サイトでも参照してもらうとしてなのだが、撮っていて感じたのが、なんともカメラマン泣かせなバンドである。だって11人もいるんだもの(Vo*3,Cho*2,G*2,B,Dr,Kb*2)。会場最前列だと28mmじゃ全員はいらない...
あとは、曲だよね。ずーっと盛り上げ系の曲なわけで、冷静に撮ってられないのだな。体が反応しちゃう。それだけ、彼らの演奏に隙がないってうか、ぶっちゃけ上手いんだな。次回(12月にあるとか...)は純粋に楽しみに行くか...などと悩み中。その一方で運営側了解のもとで真剣に撮ってみたいという欲求もある(今回は観客席からの撮影)。どうしたものかな。
そんなわけで、アンプリファイヤーにますますはまってしまいそうな感じなのだ。

a0017848_1158955.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-10-17 12:35 | 戦隊
[フォトレポ] Peaceful Love Rock Festival
Peaceful Love Rock Festival 2006のKWEENライブ写真を公開します。
感想など頂けるとうれしいです。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-07-24 19:22
夢の共演の再来 Ac.Queen
a0017848_831457.jpg

昨日はAc.Queen Japan Live Tour 2006の初日。
We Will Rock YouミュージカルのギタリストSimon CroftとKweenのボーカルAnnanによる日豪共演がアコースティックに奏でるQueenの名曲の数々。今までもAnnanソロでQueenを演奏することもあったのだが、Simonのギター、そしてスパイクひろせのベース、キーボードも加わった音の厚みと柔らかさ。UK氏も普段よりも増量したパーカッションセットで武装してリズムを刻む。ときにブルージーで、またまた、ときにオーケストレーション風にな演奏陣の中で映えるAnnanの歌声。そして会場の歌声。
本日の公演の方のためにとネタバレになりそうなので雰囲気はここまで。ちょっとだけライブの映像をお届けしておく。
本日分の当日チケットも、まだありそうな情報もある。この機会をお見逃しなく。
a0017848_8391073.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-06-18 08:52
アホ健在!!
東京FMの「大江千里のLIVE DEPO」の公開放送に行って来た。
そう、木村充揮のライブだ。
木村ってのは、"伝説のブルースバンド"憂歌団のボーカルの木村である。
http://www.kimuraatsuki.com/
今日のライブは生放送、そして東京MXTVでも2週間後位にオンエアされるとのこと。TFMのサイトではビデオ配信もしているので、興味があったら見てやってくださいな。
http://www.iiv.ne.jp/tfm/senri/

さて、あいかわらず、木村はアホだった。
だが、やっぱ木村のボーカルはいい!!
大江千里とのセッションタイムを除いては、ギター一本の弾き語り。独特の指引きでの柔らかいサウンドに、あの"天使のダミ声"が冴える。

以下、セットを抜粋で紹介。
"天王寺"いいなあ。故郷の大阪(嘘)を思い出して涙が出る。
"あたしの彼氏"は最初に買ったアルバム"Rolling Steady"のお気に入り。
大江千里とのセッション"SUMMER TIME"は、子守唄のような優しさで。
そして"おばちゃん"!!! アコ一本で"おばちゃん"だ!!!
最後は"キスに願いを"。コメントなし。名曲。
演奏後は、会場との記念写真や、サイン会もあるサービス。

今日のアコ一本もよかったけど、6/9には渋谷クラブクアトロではサポートバンド付き。これは行くしかないかね。
ご興味あれば、是非。
チケットぴあ(0570-02-9966)
Pコード:224-739
[PR]
by honda_xr250 | 2006-05-18 23:04 | 日記
魂・増幅(ソウル・アンプリファイ)!!
a0017848_17583670.jpg

a0017848_17585953.jpg5/3は連休初日というのに妻は仕事で息子のお世話。というわけで、以前紹介した、Kiba Stockへ出かける。
無料だからな。

それに、5/3は、かねがね見たい見たいと思っていた音撃戦隊アンプリファイアーが出演するのだ。これは期待が高い。
無料だしな。
a0017848_17591522.jpg特撮ソング専門のバンドというと、キワモノっぽい印象はあるかもしれないが、なかなかどうして、演奏も歌も本格派。ツインギター、ツインキーボード、男女四名のボーカルと音の厚さで奏でられる演奏は、テレビそのものの興奮だ。
今回ははじめてということで気軽に見に行ったのだが、次回(第三話)も見逃さずにチェックしないと。
お勧めですよ!! 皆さんも是非!!
[PR]
by honda_xr250 | 2006-05-07 18:16 | 日記
KWEEN Live Killersレポ追加
メンバーのクローズアップが欲しいと言うご意見を頂いたので、ページを追加してみました。
いかがでしょうか?
http://www5.big.or.jp/~tera/KWEEN/LiveKillers20060319/slideshow/
[PR]
by honda_xr250 | 2006-04-02 20:20
[フォトレポート] KWEEN Live Killers (2006/3/19)
さてさて、お待たせしました。
3/19のKWEEN Live Killersのフォトレポ公開します。
感想など頂けるとうれしいです。
http://www5.big.or.jp/~tera/KWEEN/LiveKillers20060319/
[PR]
by honda_xr250 | 2006-03-26 22:21
Live Killers (3)
a0017848_20303967.jpgえーっと...
小出しにしてないで早よフォトレポページ作らんかい!...なーんてお叱りが来そうなのは承知なのだが、まとまった時間が取れないことを言い訳にお茶を濁す私。ごめんなさい。ファンの皆さん、しばしお待ちを。
この写真、会場に照明が当たる瞬間を狙ったものではあるのだが、思いっきり白飛び。
でも、写真としてのデキはともかく、ふれでぃのキメポーズといい、バックのライトのタイミングといい、観客の模様といい、なかなか興奮感があり気に入っているのだが、いかがだろう?
ギターが切れてる、とか、天井写し込み過ぎとか言ってはいけない。なにせ、撮ってる方も興奮しているのだから...
(天井は小屋の雰囲気の為にわざと写し込んでいるつもりだ)
[PR]
by honda_xr250 | 2006-03-22 20:37
Live Killers (2)
a0017848_2312331.jpg
うーんみんな早いなぁ。ライブは昨日だというのに、レポだらけ。
あきの徒然なるままにに、リンクがたくさん掲載されているので、ライブの感想などはこちらをハブにジャンプすると便利かも。

さて、今回のライブで特に印象的だったのは、オープニングの衣装かな。
衣装の裏話はふれでぃのブログで既にネタバレされているので、こちらをどうぞ。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-03-20 23:20
なかのひと