タグ:奥多摩 ( 10 ) タグの人気記事
山中の巨大プラント
a0017848_105382.jpg
青梅街道から日原街道に右折してしばらく行って後ろを振り返ると、山中に巨大プラントが見える。調べてみた所、奥多摩工業株式会社 の氷川工場のようである。
実際に見ると、もう完全に秘密基地の世界。

地図で見るとこんな感じ。

次回は近くまで行ってみよう。
[PR]
by honda_xr250 | 2009-06-09 10:10 | 未舗装路話題
久しぶりに東京都の林道
鶴ヶ島に引っ越してからというもの、秩父方面へのあまりのアクセスの良さからか、すっかり埼玉県外を探索することのなくなってしまった私ではあったのだが、ここのところ、あまりにもワンパターンが続いたこともあり、あえてコースを変えてみた。とは言え、近場林道に慣れてダレダレの私が、遠方に足を向けるはずもなく、県外では最も近場(と思われる)日原に目標を設定。日原と言えば、地図では、いつもの大名栗の真下だったりするわけで、らくちんそうではないか。
いつも、青梅街道から日原街道に入る角のGSで給油することにしていたので、今回もそのつもりでいたら、なんと閉店。そのままでは走行もしんどそうなので、戻ること20km。GSも随分減ってる気がするね。
で、本日の走行は、日原林道(7km)と小川谷林道(6km)。
日原は、随分舗装が進んでしまった気がするなあ。
ピストン林道ではあるけれど、雰囲気といい、まだまだ楽しめる日原界隈でありました。
a0017848_2025521.jpg
a0017848_2034686.jpg
a0017848_204591.jpg
a0017848_2041896.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2009-06-07 20:18 | 未舗装路話題
迷惑行為
林道ライダーにとっては、かなり悲しいニュースである。
水源林にバイクで侵入 鍵損壊容疑 5人を書類送検(2009年3月13日 読売新聞)

甲州市塩山上萩原とのことなので、このあたり。


僕的には、奥多摩方面になるのかな。感じとすると、このあたりの先の話のようである。

ゲートの南京錠を破壊してまで進入禁止エリアに入りたいものだろうか。それって犯罪でしょ。
僕は、ソロ専門なので、良くわからなかったりもするのだが、集団で行動していたりすると、「せっかくここまで来たのになぁ」なんていいながら、集団突破してしまう心境になっちゃたりするものなのだろうか。
「ゲートを通って帰宅する途中だった」ということは、侵入側にはゲートがなかったけど、出口にゲートがあったので、やむを得ず「南京錠破壊」したとかいう事情はあるのかな。
でも、ゲート有る無しに関わらず、登山道にはバイクで入らないけどな。
最近は、あまりに舗装林道が増えちゃったのでストレスが爆発してるのか?
それにしてもヒドイ。

「水道水の源泉」とか「景観が台無し」というフレーズには、報道側の悪意が見れなくもない気もするが、「ゲートの鍵破壊」と「登山道走行」は、完全にアウトだろ。

これで、今まで以上に、林道ライダー全体が、白い目で見られてしまうわけで、甚だ迷惑な人達であります。
今シーズンは、一斉にバイク閉め出しとかになったら、どうしたものだろうか。

新聞記事本文はこちらから
[PR]
by honda_xr250 | 2009-03-17 15:07 | 未舗装路話題
孫葱谷林道
a0017848_18555034.jpgとりあえずはゲートも開いていたことだし、ということで入ってみたのだが、孫葱谷林道の奥には現役の鉱山だった。
左の写真は、林道のドンツキなのだが、エンデューロコースのような景色が広がってビックリ。

a0017848_18562661.jpgそして、その先には、私の大好きな素堀トンネル。
さすがに、どう見ても通行用のトンネルとは思えないこともあり、入り口で記念写真だけ頂いて、とっとと撤収。

a0017848_18563939.jpgちなみに、トンネルの中は、こんな感じ。
マジ鉱山ですね。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-04-16 19:06 | 未舗装路話題
シーズンイン まずは日原から
昨晩は0:00過ぎから手を付ける仕事の依頼があり、今日は代休。
貴重な春の平日休みとあれば... というわけで、行ってまいりましたよ。今年お初の林道さん。
どこにしたものかとは思ったのだけど、とりあえずは、近くてアプローチも簡単な日原界隈に決定。奇しくも昨シーズン締めの紅葉ツーリングとコースは同一となった。
目指したのは、
-倉沢林道(5km位)
-日原林道(6km位)
-小川谷林道(8km位)
だったのだが、前回ゲートが閉まっていた、
-孫葱谷林道(5km位)
がゲートオープン。平日のご利益だろうね。その代わり日原線は孫葱谷の先で崩落の為、ゲートクローズ。
天気はいまいちだったし、新緑雰囲気もなく、晩秋ムードではあったのだが、昨晩の雨の影響も少なく、シーズンインとしては手頃なひとっ走りでありました。
a0017848_1846992.jpga0017848_18462232.jpg

下は、倉沢林道奥の行き止まりの土砂崩れを乗り越えてしばらく走った先。「路肩注意」の看板の多い道なのだが、マジ注意が必要そうですね。それにしても、こんなふうに豪快に崩れると、「路肩が弱い」という問題でもないような...
a0017848_18463639.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-04-14 19:02 | 未舗装路話題
日原街道界隈の紅葉
10/5に訪ねた日原街道界隈の林道レポでの紅葉が好評だったので(←勝手に決めた)、追加でご紹介。前回は愛車と絡めた写真が主体だったのだが、今回は紅葉風景からチョイスする。

a0017848_23135587.jpg
まるで、光のトンネルかのような明るさに、思わずブレーキをかけてしまった。緑の清々しさと、明るい黄葉が11月とは思えない色合いを見せてくれる。路面はフラットだけど、確かにダートなんです。

a0017848_23184815.jpg
緑の葉を背景に、透過光で紅葉をゲット。露出補正をプラスにふって明るさを強調してみたが、どうだろう?

a0017848_2325870.jpg
休憩してふとミラーを覗くとミラーに紅葉が写り込んでいた。モノトーンの中に浮かぶ黄色が不思議な感覚だった。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-11-07 23:37 | 写真・撮影
日原街道界隈の林道ゲート
a0017848_1632116.jpg【孫葱谷林道】
右側の留め具を引き抜けばゲートは開けられそうである。
橋上から眺める渓谷と紅葉は美しい。
a0017848_1634299.jpg【川乗林道】
左側に人が入れるくらいのスペースはある。MTBなら入れるに違いない。ゲートの鍵の有無は確認していない。
(携帯電話のカメラにつき荒れていて失礼)
[PR]
by honda_xr250 | 2005-11-07 16:41 | 未舗装路話題
こんな天気の秋の週末は林道にかぎるよね(日原林道他)
a0017848_2033517.jpgいやー、晴れましたねぇ。週末に秋晴れなんて、今シーズン初めてじゃない?
というわけで、行ってきました林道へ。前回は400kmとガツガツ走ったので、今日は近場で撮影主体で、加えて地図なしでも行けそうなルートということで、奥多摩は日原鍾乳洞付近に決定。いつになく、のんびりと10:00頃出発です。
a0017848_205239.jpga0017848_2053697.jpg
期待通り、高度をあげると、充分色づいている。いいね、いいね。しかも、私の持ってるツーリングマップルでは、通行禁止マークだらけだったのだけど、今日走った、
-倉沢林道(2km位)
-日原林道(6km位)
-小川谷林道(8km位)
に関してはゲートもなく、終点地点の行き止まりまで、やましい気持ちをいだくことなく走れた。孫葱谷林道も手で開けられるそうなゲートだったが今日は気持ちよく入らず、また、川乗林道は、きちんとしたゲートでバイクは無理そうだった。
a0017848_20244341.jpg小川谷林道の終点付近で分岐に入ってみると、こんな、恐ろしげなルートも。
ここでUターンしたのは言うまでもない。
a0017848_2031246.jpg日原界隈は初めて訪ねたのだが、ピストンで距離も短い割に、路面コンディションは多様で結構面白い。青梅街道の渋滞さえなければ、近場の遊び場として面白そうである。
それにしても、天気といい、気温といい、紅葉といい、オフロードバイク乗っててよかったなぁと改めて実感した一日だった。オンロードバイクでは今日の景色には巡り会えなかったに違いない。

(最後にバイク抜きで紅葉の林道)
[PR]
by honda_xr250 | 2005-11-05 20:35 | 未舗装路話題
先週末の奥多摩林道整理してみました
ご興味あれば、こちらへ。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-04-15 00:53 | 未舗装路話題
奥多摩の裏手で遊ぶ
a0017848_16214796.jpg昨日は予定通り自宅のすぐ裏の公園で花見。
まさに満開で、散りはじめの桜吹雪的な雰囲気がなかなかよろしい。
今日見たら枝が目立ち始めていた。
まさに花の命は短くて、ですな。


で、「お約束は果たしましたよ」というわけで、今日はバイクのお許しを得る。
お許しを得たとはいえ、息子は「行っちゃ駄目」と号泣。一緒に行きたい気持ちは山々ではあるが、いくらなんでも、三歳児と二人乗りで山に入る気はしない。
息子よ、早く免許をとりなさい!

a0017848_1622714.jpg今日の目的地は、奥多摩湖の裏側方面。
先日発掘した佐藤信哉氏の「バイク林道ツーリングマップ(奥多摩編)」に触発され、近場林道の発掘というわけ。
実は、奥多摩近辺なんて、きっとゲートだらけ、もしくは舗装済みでダートなんかないだろう、と勝手に思い込んでいたのだが、いやいや、近場の割に、まだ走れる所はあるものですなぁ。

詳細は改めてHPで整理する予定であるが、今日のところは簡単にご紹介。

■林道後山線(約10km-舗装化率0%)
ピストン林道だが、本日の3本の中では、一番荒れ目で、林道らしい林道。数10mの落差はあろうかという絶壁越し、しかも、路肩の補強はほぼなされていないため、恐怖でスピードは出しにくいが、なかなか気持ちはよろしい。

■林道泉谷横手山線(約15km-舗装化率30%位)
青梅街道に対して、鶏冠山の南側をバイパスする形で抜けている林道。砂利、土、と色々と表情を変えるが、難易度としては大したことはない。山並みの景色もなかなかよろしい。残雪がけっこうあったのが印象的であった。

■林道大ダル線(約7km-舗装化率30%位)
泉谷横手山線を出て左に曲がるとすぐ入り口がある。ピストン林道だが、渓谷沿いの奇岩がなかなか美しい。ここも、走り易さの面ではお勧めかも。
[PR]
by honda_xr250 | 2005-04-10 16:52 | 未舗装路話題
なかのひと