タグ:秩父方面 ( 15 ) タグの人気記事
iPhone林道デビュー
ストレス満載ということで、日曜「夕方には帰る」を家族に言い残し、山へ向かう。出発が昼になってしまったこともあり、近場の林道開拓気分で出発。目指すは、奥武蔵界隈。
うちからだと、鎌北湖起点が便利なのだが、茂呂山町のマラソン大会とのことで、299は武蔵横手辺りから上ってみた。この界隈、舗装林道だらけとは知っていたものの、鶴ケ島市に住む林道野郎のくせに、グリーンラインは初めての私としては、そこそこ雰囲気は心地良い。
それにしても、舗装だらけとは言え、この辺は、深い山中という感じで気持ちがよい。10年くらいも前だったら、みんなダートだったりしたのだろうか....などと思うと悔やまれる。ああ、あと10年早く引っ越せばよかった。
途中、支線を何本か試みるも、ことごとく舗装の刑にあいながらも、なんとかダートにたどり着く。
訳あって、あえて詳細は書かないが、今日のお遊びは、このあたり。


今回は、iPhoneを林道デビューさせてみたので、ちょっとだけインプレ。
■カメラ
iPhoneを持って行った理由は、GPSつきカメラとして期待していたからなのだが、これは面白い。
今までだと、GPSロガーでルートを補足して、帰ってから、時刻合わせしたデジカメとつけあわせるようなことが必要だったのだけど、写真撮るだけ。これは楽しい。
でも、カメラとしての性能は、やっぱねぇ...
結局、写真用のデジカメは、別途持って行かねばならなそうではある。
■感度良好
舗装とは言え、基本は林道なので、期待はしていなかったのだが、なんと、グリーンラインは、ほぼ全線に渡って使用可能。白石峠、堂平山界隈も使用可能。これって、つまり、ナビとして動作しちゃうってことなんだな。
林道脇で、iPhoneでルート確認というのも、どうよという気はするが、便利は便利。
ちなみに、iPhoneが利用できた箇所でも、au携帯は、ことごとく圏外ではあった。
よほど、感度が高いっちゅうことかもしれない。(電池の持ち悪いもの)

a0017848_16523370.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2009-09-28 17:13 | 未舗装路話題
シーズンイン
ゴールデンウィーク(とはいえカレンダー通りの5連休ではあったが)は家族サービスに専念していたわたし、連休明けの週末、ようやく、林道へ。今シーズンはじめて、エンジンに火をいれたと。
行く先は、まいどおなじみ、大名栗、西名栗、三岳山。
このコースとなると、もう地図をみっていく気にもならないくらい、おなじみ。でも、林道まで1時間というのは、捨てがたいお気軽さなのだ。
a0017848_20412666.jpg
a0017848_20414383.jpg


今回は、ぶらっと入れた、林道焼山線が、木漏れ日雰囲気で気持ちよく。
a0017848_20471785.jpg


それにしても、GSおっちゃん証言によれば、木金はドシャブリだったそうなのだが、当日は、たまにみかける水たまりをのぞいては、ほとんどドライのコンディション。秩父、水はけええのう...
[PR]
by honda_xr250 | 2009-05-10 20:48 | 未舗装路話題
目立つ格好で...
a0017848_19181281.jpg広川原逆川林道あたりでゲットした看板。脇道に入る際にはご注意を。
秩父の紅葉はまだ先かなと思っていたのだが、上名栗界隈は、かなり見頃でありました。
浦山ダム界隈で野生の猿を目撃。
[PR]
by honda_xr250 | 2008-11-04 19:21 | 未舗装路話題
行く手を阻む巨大ビークル
西名栗林道終点工事現場で二台の巨大ビークルに行く手を阻まれる。
a0017848_950733.jpg
a0017848_9501732.jpg
a0017848_9512157.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2008-10-08 09:53 | 未舗装路話題
ふらっとぶらっと名栗まで
a0017848_1649747.jpg先週の、全ダート走行距離2kmの怨念を晴らすべく、今週もおやまへ。
「名栗行ってきました」なんてコメントを頂いてしまったせいか、はたまた、2kmの反動でロングを目指したくなったということか大名栗線へ。つまり、ルートとしては、この時と一緒ということになる。強いて言えば往復。まあ、今日の場合は、特にルートとか企画した訳でなく、なんとなく天気も良かったし、なんとなくストレスフルな感じだったし、「昼頃に帰るから」って感じのプチ家出的林道行だったのであります。そんなわけで、地図なしでも行ける名栗に決定と。
今日は9:30と遅出。GS寄って大松閣には10:30前に到着。あいかわらずアクセスがよろしい。途中渋滞もないしね。

a0017848_16514345.jpg先週と比べて、めちゃめちゃ温かく、ちょっと汗かいちゃう感じ。あ、もっと上手な人は、いつも汗かきかもしれなけど...
それにしても今日はバイク多かったなあ。本格的な人、お試し的な人、旧車の人、BMWの人、KTMの人 etc.

a0017848_16564712.jpg旧車はちょっとうらやましいかなあ。シルバーのXTとか黄色いDTとか。中型免許とった時代の車たちだものね。懐かしい。
KTMさんは速そうだねぇ。つかず離れずって感じで後ろにつかれちゃって、頑張ってしまいました。
BMWさんは、ちょっと緊張した感じのライダーさんが微笑ましかった。
それにしても、今日はバイク多かったなあ。天気も良かったしね。でも、ハイカーさんもいるだけに、あんまり単車が多いとちょっと気が引けたりして。単車禁止にならなきゃいいけどね。
さて、そんなこんなで、大名栗+西名栗は前回同様に完走。前回よりもゲートの主張が強くなる傾向にあるような気はするけどね。


最後の写真は西名栗のどんつきの工事箇所。今日は工事はお休みだったけど、二台の重機が、勇ましく道を塞いでいた。なんとなく、ゴゴービークル的というか、炎神的というか...
というわけで記念写真
a0017848_1710312.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2008-10-05 17:13 | 未舗装路話題
東秩父は白石峠界隈
a0017848_1982397.jpg気づいたら10月。随分と乗りそびれたものだが、もうストレス限界という感じで出かけてみた。今日のターゲットは、東秩父は白石峠界隈。僕の持っているツーリングマップル3によれば、3キロ強のダートが数本ありそうな雰囲気。林道までの距離が長かった時代は、ショート林道は避ける傾向にあったのだが、起点まで1時間もかからずにいけそうともなれば、ショートをこなすというのも楽しい。というわけで、ゴーオンジャー見終わってから、白石峠に向けて出発。
で、目論見通り、約一時間で白石峠に到着。
地図によれば、ここから先は、縦横無尽に林道の予定だったので、とりあえず適当に走ってみるが、ことごとく舗装。ダートの支線もいくつか見かけたものの、ことごとく「歩行者専用」「業務用道路」でバイクどころか自転車の進入までも禁止されている状況。
なんだかなーと思いつつ見ると、僕の持っている地図は2003年の実走情報の基づくとのこと。5年も経つと、こんなにも舗装化されちまうものなんだなあ。
落胆しつつ、朝飯の場所を求めてダートへ侵入。すすきに覆われて、かなり鬱陶しかったけど、カッチョイイリッターバイクの方々がぞろぞろ走る道ばたでおにぎりも気が引けるしね。
a0017848_19123191.jpg

a0017848_19195256.jpgさて、その後も、支線を見つけるたびにトライするも、ことごく舗装化済みの状況。ああ、こんなことなら、大名栗目指せば良かったなあ。その後、他の林道に回る手もあったのだが、なんとなく、気落ちしてしまったので、今日はここまで。
とはいえ、まったくダートなしでは、あんまりなので、家からほど近くの鎌北湖へ。先日、車で来たときに、砂利道の存在は確認していたのだ。で、入ってみると、丁度1km位かな。まあ、まったくダートなしよりはましだけどね。抜け林なんだけど、とりあえずピストンしてみる。
というわけで、本日は、全走行100km、うちダート2kmというおそまつな結果。
ストレス発散なのか、ストレス貯めにいったのか、ようわからんかった。
a0017848_19224781.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2008-09-28 19:25 | 未舗装路話題
KANBANS
8/2の大名栗線、西名栗線で見かけた看板達。

a0017848_9523042.jpg大松閣裏の林道入り口の看板。
懐かしいなあ。なにせ、林道復帰初戦を飾った道だもの。この看板に6:45に到着できる新居のロケーションも期待通りでうれしかったりしたのだ。

a0017848_9525192.jpg西名栗線分岐から辿って集落付近にて。
人家もあるが、林道野郎もいたりするので、発砲は慎重にお願いしたい。

a0017848_953487.jpg西名栗線の入り口にて。
そんなこと言われなくっても、充分凸凹ありそうな道に見えるけどね。そもそも、僕は凸凹を期待してきているわけで、ワクワクのメッセージだったりする。

a0017848_9531998.jpgこれも西名栗線。
歩行者注意は、林道野郎の最低限のマナーである。注意したい。
が、このイラストは何?
ワンピース着てランドセルを背負った小学女児か?

[PR]
by honda_xr250 | 2008-08-04 10:05 | 未舗装路話題
大名栗線 西名栗線
a0017848_7154743.jpgそういうわけで名栗界隈の林道である。
実は、昨年の引っ越し自体、林道へのロケーションを意識したところではあった(妻には内緒である)のだが、今回の名栗行では実感たっぷりである。なんと、家を出てから林道看板まで30km。早朝道が空いていたとはいえ、家を出てから45分後には林道である。ああ、なんて素敵なこの町。
そんなわけで、「昼飯前には帰ってくるから」と妻と息子に約束して6時に出発。途中コンビニで買い物しても、大松閣裏の林道看板を7時前に通過という早朝の林道。ああ、気持ちいい。
さて、今回は「全線開通」との情報を得てここを選んだのではあるが、実は、大名栗は諸処の事情で完走経験はなかったりする。ましてや、大名栗終点後に控える林道は、まったく未知のゾーン。わくわくだ。
大名栗はトラバースルートなので、眺望が素敵な林道である。だが、この日はガスっていて、景色はいまいちな感じ。遠くの山の眺望はなくとも、岩盤や切り通し等々、十分楽しいけどね。まあ、僕は、久しぶりの大名栗の路面と格闘していたりもしたので、景色がどうこういえた状況かといえば謎。
a0017848_7173749.jpgそんなわけで、ひーひー走ること22km。そう大名栗林道は22km連続ダートという貴重な長さでありました。
途中、お話ししたSUZUKI2STさん。自己流だし遅いんですよ、なんておっしゃってましたが、いえいえ、パーンとエクゾースト響かせてパっと消えて行くテクはさすがもの。また、埼玉界隈ではお会いするかもしれませんが、お手柔らかに。
a0017848_7174961.jpg大名栗の終点は林道広河原逆川線に接続、左折すると北上するが、舗装のまま有馬峠に到着してしまったのでUターンして、名栗湖方面をめざす。と、大名栗の出口からほどなく、西名栗林道の入り口が登場。
ここは大名栗よりも固くスピードの出せそうな路面(二つ目のゲート直後はちょい荒れ)。眺望も大名栗同様気持ちよい。しかも単調なくらい昇りのルート。昇り好きの私としては気持ちいいのだが、帰りのルートは、苦手な下り一辺倒ということではあったりする。
そんなわけで、大名栗と西名栗+αで40-50kmは走ったのかなあ。現地までの舗装路往復が30km*2だと考えれば、なんとダート率50%。しかも、6時に家を出れば10時には戻って来れると。つまり、今後は、自己満足林道遊びと家族サービスが共存できるという、素敵かつ体力的に過酷な休日プランの組む検証ができたと。そんな週末でありました。



a0017848_8113147.jpg【おまけ】広河原逆川線支線(未走行だが)

[PR]
by honda_xr250 | 2008-08-03 08:15 | 未舗装路話題
ちょっとぶらっと大名栗
「酷道をゆく」に刺激を受けたわけではないと思うが、今日は早起きして林道へ。
目指すは大名栗。
バイクに復帰してから、何度か訪ねた道ではあるが、崩落とか、トラブルとかで、完走したことがなかった林道。ネットによれば、全線通行可能とのことで行ってきた。
詳報はあらためてとするが、とりあえず、大名栗での写真を一枚。
a0017848_18523577.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2008-08-02 18:57 | 未舗装路話題
KANBANS
7/3の御岳山線、上野大滝線、中津川林道の界隈で見かけた看板達をケータイで頂いた
a0017848_1017076.jpga0017848_10171955.jpga0017848_1017449.jpga0017848_10175665.jpg
[PR]
by honda_xr250 | 2008-07-09 10:24 | 未舗装路話題
なかのひと