タグ:XR250 ( 24 ) タグの人気記事
トップ画像を変えたので...
単車時代のトップ画像を記念に貼っておく。
MD30のカラーリングはこれが一番かっこ良かったと思うのだ。

[PR]
by honda_xr250 | 2011-05-19 11:17 | XR250
Good bye
突然ですが、XR250を手放しました。
単車注文とともに始めたブログも、めっきり更新がないように、ほとんど乗っていないということもあり、任意保険等々の維持費のコスト削減要請もあり(どこから?)で、ダウンサイジングして経費削減しようかと。
a0017848_10122982.jpg

6年で7235kmって、一般には乗っていない方だと思うのだけど、街乗りや通勤では使用していなかったので、ほとんど、林道行きでの距離。思い出ぎっしりの7235kmです。

ありがとうXR250

(それにしても、125ccクラスオフはチョイスがなさそうだ...と)
[PR]
by honda_xr250 | 2010-03-15 10:18 | XR250
戦場のバイク
遅ればせながらのレポートだったりはするのだが、富士総合火力演習なるものに行ってきた。
実弾使った実践さながらの演習を見れる貴重な機会である。
いろいろと写真は撮ったのだが、とりあえず、ここのブログで紹介するのは、二輪の偵察機動隊。
輸送ヘリで登場して、さっそうと駆け抜けて行った。
タンク形状からすると、XLR250ではないかなあ...
いやあ、カッコヨカッタす。
a0017848_22141726.jpg
a0017848_22151727.jpg
a0017848_22153318.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2009-09-14 22:20 | 単車評論
シーズンイン
ゴールデンウィーク(とはいえカレンダー通りの5連休ではあったが)は家族サービスに専念していたわたし、連休明けの週末、ようやく、林道へ。今シーズンはじめて、エンジンに火をいれたと。
行く先は、まいどおなじみ、大名栗、西名栗、三岳山。
このコースとなると、もう地図をみっていく気にもならないくらい、おなじみ。でも、林道まで1時間というのは、捨てがたいお気軽さなのだ。
a0017848_20412666.jpg
a0017848_20414383.jpg


今回は、ぶらっと入れた、林道焼山線が、木漏れ日雰囲気で気持ちよく。
a0017848_20471785.jpg


それにしても、GSおっちゃん証言によれば、木金はドシャブリだったそうなのだが、当日は、たまにみかける水たまりをのぞいては、ほとんどドライのコンディション。秩父、水はけええのう...
[PR]
by honda_xr250 | 2009-05-10 20:48 | 未舗装路話題
上野大滝林道
a0017848_17115932.jpgはじめての御岳山線、しかも完抜に関わらずピストンで倍楽しんだあとは、そのまま中津川方面へ。上野大滝林道は群馬側が工事で抜けていないとの情報もあったので、とりあえずは、こちらから回ってみることに。
あいかわらず、奇岩の景色が楽しい林道である。

a0017848_1712108.jpg以前はお気に入りだった、素堀の二連トンネルは、すでのコンクリむき出しの補強工事で悲しい感じ。まあ、実用を考えれば補強はやむを得ないよね。残念だけど。
当日は、台風の影響とやらで、上野大滝林道のみならず、あちらこちらで補修工事実施中。以前より林道がヤワになっているわけでもないだろうし、やはり、天候の乱れが極端になっているのだろうなあ。
[PR]
by honda_xr250 | 2008-07-06 17:28 | 未舗装路話題
林道御岳山線
林道御岳山線が全線開通という噂を聞き、チャンスを狙っていたのだが、なかなか天気と家の用事などのタイミングもあわずにイライラしてしまい、仕事の合間を縫って平日探検に出かけてきた。
R140沿いとなる秩父市側起点はわかりやすい(地図)。秩父側からR140を走り、三峰口を過ぎたら反対車線側の分岐に気をつける。写真のような鋭角に戻る分岐をみつけたら、それが入り口である。
a0017848_8434059.jpg

a0017848_8514116.jpg分岐から比較的すぐに舗装は終了。そこからは、総計14kmのダートの世界。
開通したてということのせいか、路面は、ほとんど荒れていない。面白みがないととるか、安心ととるかは、それぞれだが、いずれにせよ、この距離数は貴重だよね。
しばらく走ると「普寛トンネル」(写真)が出現。2002年3月とのこと。
これを直進すると工事中の行き止まりとなる。トンネル手前を右方向(三岳山2号線?)に向うと、まだまだダートは続く。

a0017848_91263.jpgこちらの方が、さらに工事が最近だということなのか、路面はさらにきれいなもの。
なんとなく、昔の林道というか、未舗装の山岳路とい感じで、オヂサンとしては、なんとなく20年以上昔の林道キャンプツーリングを思い出してしまう雰囲気ではある。

最終的に出たのはこのあたり(あらかわ側起点)。なんとなく北に向っている印象だったのだが、東方面に戻っていたとは意表であった。秩父側から来るときには、こちらから入った方は有利かもしれない。せっかくの完抜林道だし。
ちなみに、久々の林道だったこともあり、当然のごとく、今きた林道へUターン。ということで、ピストン30km弱。日帰りエリアとしてはおいしい距離の林道である。
落合集落へ降りて、上野大滝林道と中津川林道を目指すのであった。
[PR]
by honda_xr250 | 2008-07-05 09:13 | 未舗装路話題
再始動
このブログ自体、随分と放置していたのだが、実際林道も2006年10月の皇海山を最後に全然行っていなかったりしたのであった。というのも、去年は家を建てており(って実際に建てていたのは大工さんだが)、毎週末は建築現場に出向くという生活で、林道どころではなかったのだ。昨年末、ようやく家も出来上がり、さて、シーズンと思いきや、天気が駄目だったり、予定があわなんだり。で、ようやく7月に攻めてきたと。
ルートやらレポやらは改めて。
とりあえずは復帰宣言である。

a0017848_18542729.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2008-07-03 18:57 | 未舗装路話題
二年
先日、自賠責と任意保険の契約にバイク屋へ行って来た。
思えば丸々二年である。
オフ車は10年以上のブランク。バイク自体数年乗っていなかっただけに、購入当初、自賠責に二年契約で入るのもいかがなものかとも思ったりしたのだが満願経過である。こんども二年で契約。購入当初は、XRで慣れたらCRFとか400とかに乗り換えるか、などとも思ったものだが、どうしてどうして、XR250君奥が深いよ(というより僕の底が浅い?)、まだまだ長い付き合いになりそうだ。
さて、バイクで出たついでに、ミラーを買いにパーツショップへ。
前回、スライドテクの練習効果抜群だったリアタイアが気になり、タイアコーナーへ。
新品のD603を見てビックリ。全然俺の山ないじゃん。梅雨まで待って交換しようかとも思ったのだが、こりゃ交換した方がよさそうだ。この間1500km位。噂には聞いていたがD603は減りが早いね。次は、前回交換時に各所より勧められたT63にでもしてみるか。
ついでに、ハンドルバーもチェック。悲しいくらい、オフ用品をおいてないショップなのだが、レンサルのステファンエバーツレプリカ(グレー)の在庫があった。やはり、曲がってないハンドルってあこがれちゃうよね。レンサルだったら純正と同じサイズのものもあったはずなので取り寄せした方が懸命か。ステファンエバーツさんとは、あまりご縁もないのだが、待つのが嫌いな私としては買ってしまうかも。
色々悩みながら、結局ミラーだけ買って帰る。
左ミラーがあるって便利だなぁ...
[PR]
by honda_xr250 | 2006-05-06 06:15 | XR250
広角ズーム
a0017848_2251658.jpg先日、久々に中古カメラ店を覗きに行ったところ、Tokinaの19-35mm/F3.5-4.5を発見。お値段は16800円。最近は現金がなくても、買い物ができる世の中で、便利というかなんというか。まあ、恐るべし、デビットカードというところであろうか。
無駄遣い衝動買いのいい訳はともかく、今日は待望の試し撮り。
愛機EOS-1Dだと、35mm換算で広角端が24mm位。そう考えると、まあ、特段凄い広角でもないのかもしれないが、今まで、大きな不満だった広角撮影に手が届いた感じである。
F3.5-4.5と明るいレンズではないのだが、絞り込んで撮影する方が楽しいレンズである。しかも40cmまで寄れるので、寄り付いてデフォルメで遊ぶのも面白いし、絞めいっぱい絞り込んでパンフォーカスも楽しい。
1Dにとっては、28-70mmよりも、こちらの方が常用レンズとしては楽しげな感じである。
[PR]
by honda_xr250 | 2006-04-22 22:58 | 写真・撮影
06XR250
HONDAより「XR250」と「XR250 Motard」をマイナーモデルチェンジし発売と発表されていた。3/31より出荷開始とのこと。
変更点は
・フロントバイザーは精悍なデザインに変更
・マルチリフレクターヘッドライト
・シュラウドには、2006年型のCRFシリーズに採用した新デザインのストライプ
・フロントフェンダーおよびサイドカバーも、シャープな新デザインに変更
とまあ、ここまではいいとして、
・エキゾーストパイプは、従来のブラック塗装から、磨きをかけたステンレス製
はちょっとうらやましい。
前回の05モデルチェンジから、CRF250/450Rを強く意識しているようだが、個人的には、白いバイザーとごちゃごちゃしたシュラウド周りはピントきていない。
でも、純正のステンエキパイはありがたい。いつか換えてやるか。
a0017848_23562295.jpg

[PR]
by honda_xr250 | 2006-04-04 23:55 | XR250
なかのひと